rainbow-konan’s diary

愛知県江南市について私の思う事と、趣味について書きます

上田整形外科 [受付]7:00⇒[診察]15:00

お疲れ様です。

 

伯母が足が悪く上田整形外科に通院しています。

この病院は江南市民なら、「整形外科ならここ」というくらい人気の整形外科である。

ここは残念なことに、『予約ができない』のである。

だから、順番を取るために早く並ばなくてはいけません。

伯母は、

『7:00に並んで、診察が15:00』

と、いうことらしい。

 

私も頚椎症性神経根症発症時に、駐車場がほぼ満車で、受付で時間確認した際、あまりの人気に「ひっくり返りそぉになった」記憶があります。

 

江南市には『整形外科』が少なすぎます。

専門医がいるのは、

・江南厚生病院

・上田整形外科

・浅野整形外科

3件しかありません。

 

おまけに、10月から大手総合病院は紹介状がない場合

『初診料:¥5000⇒¥7000』

に、引き上げられています。

 

『引き上げの理由』が納得できません。

この改定では、『特別徴収額』が引き上げられたことよりも重大な問題があります。

制度の目的が

医療機関の機能分化』⇒『健康保険の財源』

に、“すり替えられた”ことです。

 

本来の目的は、皆さんが個人病院よりも、大手総合病院に行ってしますので、負担を減らすためという目的だったはずです。

しかし、江南市のように専門医の在籍する個人病院は少ないので元々が一極集中しています。

体の不自由な方に負担ばかり増えます。

 

整形外科の専門医にお願いしたい。

江南市で開業してください」

『マイナンバーカード』出張申請サポート

お疲れ様です。

 

江南市でも、マイナンバーカード』の普及率アップを目指しているようぉですね。

 

マイナンバーカード出張申請サポート

 ・アピタ江南西店⇒11/23(祝)~11/27(日)

 ・平和堂江南店⇒12/9(金)~12/11(日) 12/16(金)~12/18(日)

 

出張申請までするとは相当、政府からの要請が強いのでしょう。

 

『交付率⇒50.1%』 ※2022年10月19日

 

普及率を上げる前に、政府は国民に信用される努力が必要なのではないでしょうか?

私は政府を、政治家を信用できないのです。

『嘘』『隠ぺい』『圧力』

の3点セットが、日本の政府にやり方です。

『民主主義国家』であるはずなのに、一党独裁みたいな日本の政治は、中国の政治と大して変わらない。

 

政府は国民に寄り添っていますか?

国民を見ていますか?

 

『セキュリティ対策』も万全でなく、外注先から『個人情報』が洩れる危険もあり、世界一の『借金大国』がある日突然、『個人資産締結』なんてことは十分にあり得ます。

江南市の『パワハラ市議』は、誰だったのか?

お疲れ様です。

 

初夏の頃でしたか、市議による職員へのパワハラ問題が取り上げられていました。

この問題は3年半続いていたと読んだ記憶があります。

パワハラ市議』は誰だったのででしょうか?

江南市民は知る権利があると思います。

 

来年、統一地方選挙がありますので、投票する立場である市民はパワハラ市議』には投票したくありません。

注意したところで、個人の気質もあり私の経験上治りません。

 

私の仲間たちの間では、『資源ゴミ立ち当番廃止』で頑張っていただいた共産党のお2人、東猴市議、長尾市議に分散投票するつもりです。

共産党のお2人はやるはずもなく、東猴市議、長尾市議が関わっていなければいいなと思っています。

 

この問題を秘密裏にすることは江南市にとって問題ないのでしょうか?

パワハラ市議』は公表されれば、非難をされ辛い思いをするでしょうが、職員は精神を病み、ずっと我慢を強いられてきたのです。

 

公表しないにしても、市議会でパワハラ市議』『地方統一選挙』への立候補はさせない約束はしていただきたいものです。

立候補されれば、江南市民のひとりとして気分のいいものではありません。

東邦ガスの勧誘手口は如何なものか?

疲れ様です。

 

東邦ガスが自社から他社に切り替えた契約者に対して、

「都市ガスのご契約の件で、ご確認をさせていただきたいことがございます」

というハガキが届くみたいです。

電話番号が記載されていれば、「何事か?」と思い、電話をしてしまいます。

電話をかけてきた消費者に対して、契約状況を確認して、自社に再勧誘するという手口です。

 

私も、7月に似たようなことがありました。

昨年7/27のブログに書きましたが、東邦ガスを信用できない為、他社切り替えています。

私の場合、解約1年後に電話がかかってきて『解約理由』を聞かれました。

「何を今さら」

ストレートに

「御社の『らくらく暮らしサポート』で信頼関係が失われたので、2度と契約はない」

と伝えました。

相手もこれを言われたら、何も言い返すことができなかったのか謝罪のみで電話を切りました。

 

しかし、中部電力も以前に同じようなことをしています。

突然、訪問があり

「この地区のガスは弊社がやらせてもらいこととなりました」

これを言われたら、

東邦ガスは撤退して、ガスは中部電力になるんだ」

と、勘違いした人もいたと思います。

 

電力とガスの自由化で企業も必死だったのでしょう。

大手企業が消費者に対して、『騙し討ち』みたいなことをしてはいけません。

中日ドラゴンズ:阿部寿樹内野手放出に驚いた

お疲れ様です。

 

昨日は中日:岡林勇希外野手(20)がゴールデングラブ賞という、いいニュースがあった。

守備の貢献を示す「UZR」で岡林外野手は12球団でダントツの数値。

それでも、失策もあるので2番目となってしまったかな。

 

中日:阿部寿樹内野手(32)楽天涌井秀章投手(36)のトレードが成立した。

このニュースを聞いてひっくり返った。

「マジか」

 

マジカ マジカ マジ マジ マジカ!

マジカ マジカ マジ マジカ! ♪

UNYmajicaソングより

 

打率・270、9本塁打、57打点と勝負強い打撃で打線の中軸を担い、本塁打、打点はともにビシエドに次ぐチーム2位の成績。

阿部選手には来季は三塁手として期待していた。

2遊間は身体能力の高い選手が望ましい。

それと故障しやすい選手は論外である。

このトレードに納得しているファンはいるのだろぉか?

<7月>

オリックス後藤駿太外野手(29)中日:石岡諒太内野手(30)の交換トレード

<昨年6月>

中日:加藤匠馬捕手(29)ロッテ:加藤翔平外野手(30)の交換トレード

 

加藤外野手と後藤外野手は守備力と走力の高い選手でタイプがかぶっている。

 

中日はおかしなトレードをする。

 

苦労人の阿部選手には楽天に行っても活躍してもらいたい。

集合住宅のデメリット

お疲れ様です。

 

UR都市機構に住む友人宅に行ってきました。

この住宅の話を聞いていて、デメリットが多くないかと感じました。

友人はここに住んで20年ぐらいみたいで、隣人のことや自治会のことを聞いていると私は「OUT」と、言ってしまいました。

 

<今までの問題点>

①この住宅は『ペット飼育禁止』であるにも関わらず、隣人は5年程度、猫を飼っていた。

当時の管理事務所に伝えても、対処なし。

後に、責任者が替わり『退去勧告』された。

②同じ隣人がベランダ越しに覗きをする。

これは、軽犯罪法1条23号(窃視の罪)となる。

それだけでなく、夜中に友人宅の物干し竿に男性用トランクスを勝手に干す。

朝になり、友人が気付くと隣に放り込んでいた。

これを数回やられたらしい。

③集合住宅だけかはわからないが、階段ごとの清掃が年に3回程度ある。

当然、任意であるため、出ない人もいる。

④この住宅存続のため、国との交渉活動に必要な資金援助のカンパが求められる。

これも任意であるため、カンパしない人がいる。

⑤資源ゴミ立ち当番において毎回、友人1人しかでない。

階段ごとであるから他の住民も出るのが普通であるが、基本は任意である。

 

私: 「覗きに関しては、警察に相談しなかったの?」

友人:「だって、当時、引きこもりの子だよ。中学でイジメにあった感じでさぁ。

    もっと言えば自殺未遂して救急車が確か来ていたこともあったはず。

    精神的にやられている子を警察沙汰にするのは可哀そうじゃない」

私: 「それでもトランクスまで他人に物干し竿に干すななんて異常でしょ」

友人:「そりゃそうだよな。今、思えば警察に相談したらよかったわ(笑)」

私: 「立ち当番は酷くない。誰も出てこないの?」

友人:「出てこないねぇ。優しく言えば、2回程度、最初の30分だけいるのよ。

    当時、中学生の子がね。けどこの子、学校があるから帰りますって」

私: 「えっ、なんで親が出ないの?」

友人:「そこなのよ」

私: 「よく我慢したね」

友人:「だって、この当番は任意だからね」

私: 「いやいや、強制でしょ」

 

聞くところによると、『退去勧告』された隣人は4人家族で、精神疾患と思われる兄の方がやっていたんじゃないかと疑っていた。

しかし、洗濯物をベランダ越しに他人の物干し竿に干すなんて、イカレテいるとしか思えません。

身体ごと、隣人宅に身を乗り出さない限り手は届かないのです。

 

資源ゴミ立ち当番にしても、両親がいるのに子供をだすなんてあり得ない。

当番の方全員が出てこれば4人なのに、いつも1人なのである。

友人だって立ち当番の為に会社を休み、それでもルールだから我慢して出ている。

正社員であれば、市の都合で有給を勝手にとられる。

この当番のために会社を休ませ、バイトやパートであれば収入も減る。

市の税収も減り、誰も得しない。

 

友人は真面目だから、ルールは必ず守るし、他人に迷惑と思われる行為はしません。

結果、『正直者は馬鹿をみる』ということになってしまいます。

集合住宅は大変ですね。

 

安倍元総理の『原因と結果の法則』

お疲れ様です。

 

自民党細野豪志氏が、新法制定を疑問視する理由として、

安倍晋三元首相の銃撃事件はテロだ。加害者の恨みを社会や政治が晴らしているような風潮には懸念を持つ。テロリストの思惑を端緒に立法を行うことは、加害者を『成功したテロリスト』にしてはならない」

また、

「加害者について『英雄』『救世主』という言葉がSNSで出てくる。凶弾に倒れた安倍氏が旧統一教会と関係があったという情報をもとに半ば加害者のように言われ、加害者が半ば被害者のように言われる状況は倒錯だ」

とまで発言しています。

 

なんか腑に落ちないし、納得いかない。

彼にはこの歌をプレゼントしよう。

『wブッキング』郷ひろみ

「不倫したい 君とならば “愛してる“そのことに嘘はない」♪

山本モナ氏との思い出の曲かな?

頭を冷やしてほしい。

 

 

彼は、『原因と結果の法則』を理解しているのだろぉか?

著者:ジェームズ アレン氏はこのように述べています。

「宇宙は『原因と結果の法則』に従っている。

人間の「思い」が原因となって、あらゆる結果が生まれる。

この法則を理解し、正しい思いをめぐらせることで、自分の置かれた環境をより良いものへと変えられる。

価値ある目標を達成するには、自己犠牲を払わなければならない。

 

安倍氏に正しい思いがあったのだろぉか?

自らと仲間たちを当選させるためだけに、旧統一教会と癒着していたのではないか?

 

再度

「価値ある目標を達成するには、自己犠牲を払わなければならない」

 

原因をつくった安倍氏が犠牲となり、結果は山上容疑者の思惑通りかはわからないが被害者の救済を求める声が国にやっと届いた。

このことから、30年以上世界平和統一家庭連合(旧教統一会)を野放しにしていたは国であり、被害者である小川さゆり氏(仮)や橋田達夫氏が今回注目され救済策が施されるキッカケとなっとことからすると、やはり、山上容疑者は『英雄』であり、『救世主』になったことは間違いない。

これが『政治と宗教』による癒着の結末と考えます。